☆ぽんちゃん、正式譲渡です☆ 

2008, 09. 27 (Sat) 18:26

ども、モカ姉です。
モカ母が週末旅行でPCにアクセスできないので、
代わりに嬉しいニュースをお届けしますjumee☆news1Ljumee☆news1R

今日里親さまから、「インディを家族に迎えいれたい」とのご連絡をいただきましたハートO
インディ君、良かったねjumee☆LuvDog
そして、ぽんちゃん時代から応援をしてくださった皆様、どうもありがとうございましたjumee☆thankU1Ljumee☆thankU1R

9/27-8

センターでは、臆病のあまり誰にも心を許さず、
「取扱注意犬爆弾」の札まで貼られていたインディ君ですが、
里親さまから頂いた写真では、そんな時代があったとは想像もできないくらい
穏やかな顔をしています犬笑
あの時は、本当に怖かったんだね。
(センターから引き出された時の様子は、
ブンママさんのブログ「とびらの向こうへ・・・」でご覧ください)

今回、インディを迎え入れてくださったのは、神奈川に住むアメリカ人アメリカのご家族でした。
(写真を見て気づかれた方もいたかもしれませんね)
インディ君の新しいご家族は、かっこ良いパパさんと、きれいで優しいママさん、
そして8歳のお姉ちゃんと3歳のお兄ちゃんです。
ママさんは、インディ君の体に良い食事フードを調べて下さったり、
近所の動物病院をさっそくチェックして、検査注射2-1の予約をしてくださったりと、
インディ君のことをとても大事に思ってくださってます。

そして、インディ君はお姉ちゃん大好きっ子になったみたいですLOVE
インディ君の名前を考えてくれたのも、このお姉ちゃんです。
「インディ・ジョーンズ」のインディだそうですBrilliant.
かっこいい柴犬

いつかはアメリカ、いや、ひょっとしたらまた違う国に行かれるかもしれませんが、
こちらのご家族となら、世界中jumee☆faceA194dのどこへ行ってもインディ君は幸せに暮らせると
モカ母一家は確信しました。

ではでは、里親さまからいただいたメールと写真、ご紹介しますね。
英語でいただいた文章を、かなり直訳モードで訳したので、
日本語がおかしいところがあるかもしれませんが、お見逃しくださいjumee☆faceA106

インディをぜひ引き取りたいです。家の新しいベビーですから。
子供たちとインディはすっかり仲良しです。
特に、娘のことがお気に入りのようです。
今朝は、息子が娘のひざに座り、インディが私のひざに座って
裏庭の滑り台でレースをしました。
インディは、落ち葉の中を走り回るのが特に楽しいみたいです。

近所に、もう友達ができました。
向かいの家が犬を飼っているんですが、最初は仲良くできなかったのが、
今ではとても仲良しです。
これからドッグランでデート犬なんですよ。

私たちは、新しい家族を心から歓迎しています。
家にお客さんが来ると、みんなインディは良い子でかわいいねと言ってくれます。
いつもは犬を怖がる2歳の子まで、インディが好きになりました。

これもひとえに、モカ母さんが大きな心を持って、根気強く、
虐待されたり捨てられた犬のリハビリをしてくれたお陰です。
インディに家族ができるよう、時間と愛情を注いで
彼を立ち直らせてくれたモカ母さんにお礼を言ってください。

私たちはインディを愛していますので、家族の一員としてぜひ迎えたいです。
インディに会わせてくれて、本当にありがとう。


9/27-1

9/27-2

9/27-3

9/27-4

9/27-5

9/27-6

9/27-7


赤い糸毛糸玉をがっつりつかんだインディ君に、ご祝儀ポチをお願いしますハート

    

にほんブログ村 犬ブログ シーズーへ

2 Comments

みい  

おめでとうございます!

v-308インディ君の正式譲渡おめでとうございます~!
まるで映画のワンシーンのようですねv-353
芝生のドッグランでお姉ちゃま&お兄ちゃまと遊ぶインディ君の姿にうるうるしちゃいました。
相変わらずカメラにプイっとしているところも可愛くってv-407
インディ君、うれしいね!よかったね~!
モカ父様、母様、モカ姉ファミリーのみなさま、モカちゃん、
本当にお疲れ様でしたm(_ _ )m
インディ君、末永くどうぞお幸せに~v-22

2008/09/30 (Tue) 13:54 | EDIT | REPLY |   

モカ母  

みいさま

みいさま、まりパパさま

いつも応援し続けて下さってありがとうございましたv-410
まりパパさんが「うちに居るより幸せになれる事が里親様の最低条件」とおっしゃっていたのが忘れられません。

言葉の違い、文化の違い・・・色々心配していましたが、インディ君が幸せを自分でつかみ取ってくれて本当にうれしいです。
「案ずるより産むがやすし」でしたね。
あの甘ったれで弱虫なぽんが・・と思うと、楽しそうに遊んでいる写真をみて、つい涙がでてきますv-409

どの子も皆、幸せになりますようにv-286v-22


2008/09/30 (Tue) 23:59 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment

カウンター

最新コメント