モカのGW 

2014, 05. 14 (Wed) 08:24

預かりワンコが居なくなると、
ブログもお知らせのみで失礼してます。

5月の連休中モカは大変でした。
食欲が段々なくなり吐くようになり、
近所の動物病院へ駆け込みました。
皮下点滴(水分補給、吐き気止め、胃薬)をして頂き
次の日からは少しずつ食べられるよういなりホッとしたのもつかの間、
3日目にはまた飲んだ水も全て吐き震えもありつらそうでした。
140514-4

アルマの協力病院に連れて行き診て頂いたら、
血液検査で肝臓の数値(ALT)が1842もありました。
正常値が10-100と聞きその突出した数字にビックリ。
4月の検査では少々高めですとは言われましたが、
数週間で急激に悪化したようです。
レントゲン、超音波などから腫瘍ではなさそうとの事で
それから数日間、毎日6時間以上かけて点滴をして頂き、
モカも良く頑張りました。

段々元気を取り戻し、ALTも940にまで下がって一安心。
AST(正常値0-50) も106→ 74に減少。

体重も6kgが5.5kgにまで減少。
モカも母も全く痩せないのが自慢?だったのに((+_+))
140514-6

まだ数値は高いのですが元気だし吐き気もないので
療法食に切り替え、お薬とサプリを飲んで
2週間後にまた血液検査をする事になりました。
お陰さまで今のところ療法食も嫌がらずに食べてくれるモカ。

治療の一環なので、これ以外は一切食べさせないようにと
先生のお達しがあるので、おやつは勿論、
大好きな果物、豆乳、ヨーグルトも全て禁止で、
母も覚悟が必要ですね。

お見舞い?に来てくれたマックスと。
と言ってもお互いあまり興味がないような・・・
140514-5


今日もポチッとして行っていただけると嬉しいです。

    

にほんブログ村 犬ブログ シーズーへ

0 Comments

Leave a comment

カウンター

最新コメント