ハナちゃん、パパとママがついてるよ!! 

2015, 05. 15 (Fri) 16:25

ハナちゃんが食道拡張と狭窄で体調を崩しているとの事でしたが、
その後、食道が狭くなっていて食べ物が通りにくく体力も心配なので
日本動物高度医療センターで精密検査を受け、
胃瘻(カテーテルを通して直接食べ物を胃に入れること)に
なりましたとメールを頂いていました。

「入院前に多摩川でお散歩」
150515-5

検査の結果が出るまで心配でしたが、
ママさんもパパさんはもっとご心配だったと思います。

今は、お水もダメと言われているので・・・
ハナちゃんは食べたいようで、
モンちゃんの食べ終わったお皿を舐めてみたり
お水を飲もうとしたりするので、不憫です。
胃瘻でご飯をあげた後、いつものように、
自ら敷物でお口を拭いていますから
食べた気分にはなるのかなぁと思ってみたり・・・

150515-1

そして11日のメールです。

ハナちゃんの病理検査結果、出ました。
辛い結果でした・・・
採取した細胞全てから、腺癌がでました。
食道の腺癌という診断です。
手術で取り除くことも難しいそうです。
高度医療センターでも症例のないタイプらしく
オペするとすれば、かなりリスクのある賭けになります、と
言われました。

今は、胃瘻で栄養が取れているため落ち着いているのですが。
何もしてあげられないのが辛いですが
ハナちゃんが一生懸命、生きようとしている限り
頑張って支えていきたいと思います。

病院が多摩川沿いの川崎側にあるので、
帰りに多摩川に寄りました。

芝生に下ろすと、トコトコと歩いて少し走ったりして、
ハラハラしますが
お外に出ると少し元気が出るようです。
150515-4

150515-3

その後ですが、本日(14日)も診察に行ったところ、
血液検査の数値は花丸で、体重も3.8kgまで
回復してきました。(退院のときは、3.4kg)

落ち着いているようです。


ママさん、パパさん、モンちゃんの思いが伝わって
ハナちゃん免疫力がアップすると良いですね。
明るく前向きなハナちゃん、頑張れ!

皆さまのパワーをハナちゃんに送ってあげて下さい。


今日もポチッとクリックして行って頂けるとうれしいです。

    

にほんブログ村 犬ブログ シーズーへ

0 Comments

Leave a comment

カウンター

最新コメント