アイビー君、虹の橋へ行ってしまいました 

2015, 11. 29 (Sun) 01:26

悲しいメールが届きました。

ご連絡しなくてはしなくては、と思いなかなか言葉がでてこなくて
やっとメールを書いています。

アイビーが8月3日に亡くなりました。

亡くなる半年前くらいから、散歩で少し疲れてるかなという様子が見られていたので
かかりつけのお医者さんに行きました。
低アルブミン血症と診断されて、飲み薬や注射で治療していましたが
回復することなく、亡くなる数日前に急に悪化して眠りにつきました。
151129-4

最期はお腹にも脳にも水がたまって辛そうだったので、
安楽死という選択肢も迫られていました。
でも最期はバニラアイスをペロッと舐め、数時間で息を引き取り、
悲しい反面、楽になって良かったのかなと思いました。
151129-1

151129-2

アイビーの前にいたワンコを亡くしてから、
もう犬は飼わないと思っていたところ、
サイトでアイビーを見て一目惚れして東京まで会いに行きました。
食いしん坊で、甘えん坊で、
最後までトイレの成功率が低いアイビーでしたが、
みんなアイビーが大好きでした。

151129-3







N様
アイビー君を迎えて頂き、沢山の愛情を注いで頂きありがとうございました。
私の中にいるアイビー君はハンサムで、明るくて、
誰からも愛されるキャラクターでした。
推定11歳。早すぎましたね。
今頃虹の橋で、沢山のお友達と遊んでいる事でしょう。


にほんブログ村 犬ブログ シーズーへ

2 Comments

幸ママ  

モカ母さん、こんばんは。

たれ耳パピヨンmixに思えたアイビー君、心魅かれた存在でした。

元気いっぱいで暮らしていると思っていましたが、残念です。
里親様もさぞご無念の事と推察します。

それでも5年、犬の暦では20年、ご家族に愛され、愛し慕った年月は幸せに満ちていたのですから「良かったね、良く生きたね」とアイビー君に伝えたいです。

ご冥福を祈ると共に、ご家族のお心が少しでも早く癒えますように。

2015/12/07 (Mon) 19:11 | EDIT | REPLY |   

モカ母  

幸ままさん

ありがとうございます。
預かりっ子はいつまでも元気と勝手に思い込んでいますが、どの子も毎年、歳を重ねていくのですね。
犬の暦では20年なんですね。
アイビー君が本当の家族と一緒に過ごせた年月はかけがえのない宝物だったと思います。

2015/12/17 (Thu) 22:35 | REPLY |   

Leave a comment

カウンター

最新コメント